記事一覧

平成26年 7月13日 靖国神社みたま祭り奉納演武

梅雨明けが待ち遠しいですね。皆様お元気にお過ごしでしょうか。
今年も天心流兵法は靖国神社みたま祭りで奉納演武をさせていただきます。

~~~~~~~~~~
●みたままつりとは
 日本古来の盆行事に因み昭和22年に始まった「みたままつり」は、今日、東京の夏の風物詩として親しまれ、毎年30万人の参拝者で賑わいます。
 期間中、境内には大小3万を超える提灯や、各界名士の揮毫による懸雪洞が掲げられて九段の夜空を美しく彩り、本殿では毎夜、英霊をお慰めする祭儀が執り行われます。
 また、みこし振りや青森ねぶた、特別献華展、各種芸能などの奉納行事が繰り広げられるほか、光に包まれた参道で催される都内で一番早い盆踊りや、軒を連ねる夜店の光景は、昔懐かしい縁日の風情を今に伝えています。
靖国神社 公式サイトより)
~~~~~~~~~~

 天心流兵法では本年も高明塾主催の奉納演武にご参加させて頂き、また献灯させて頂きます。
 詳細は下記となります。

日付:平成26年7月13日(日曜日)
進行:09:00~11:00
場所:東京都九段下 靖国神社 能楽堂
観覧:自由(無料です)
演武:無雙直傳英信流居合術、髙冨流剣舞、国際心体術、天心流兵法
※雨天決行


 演武順は当日の状況により決定しますので、未定となっております。
 天心流の演武は早い時間帯が多いので、演武観覧をご希望の方は早い時間帯の御参拝をお願い出来ればと思います。
 (二度演武させて頂く事もあります。二度目の演武は後半の時間帯になります)
 
当日は多くの門人が参加予定です。ぜひご覧いただけることを楽しみにしております。


yasukuni20120422enbu5.jpg

検索フォーム