記事一覧

平成25年 靖国神社秋季例大祭奉納演武

日増しに秋の深まりを感じる季節となりましたが、いかがお過ごしですか。最近は例外的に夏のような暑さですが、すぐに秋が戻ってしてくるでしょう。季節の変わり目は体調を崩される方が多いのでご自愛ください。

さて、天心流は今年も靖国神社の秋季例大祭で演武させていただきますのでご連絡いたします。

秋季例大祭とは?
~~~~~~~~~~~
 靖国神社で最も重要な祭事は、春秋に執り行われる例大祭です。秋の例大祭は10月17日から20日までの4日間で、期間中、清祓・当日祭・第二日祭・第三日祭・直会の諸儀が斎行されます。

 春季例大祭と同様、当日祭には天皇陛下のお遣いである勅使が参向になり、天皇陛下よりの供え物(御幣物)が献じられ、御祭文が奏上されます。当日祭後は、第二日祭、第三日祭と当日祭同様の祭儀が執り行われ、最終日には、例大祭が無事に終了することを感謝する「直会」が執り行われます。

 秋季例大祭の斎行にあたり奉祝行事として献茶式、草鹿式が行われるほか、例大祭期間中、境内では各種奉納芸能、特別献華展、奉納菊花展などが催されます。

~~~~~~~~~~~
(靖国神社公式サイトより)

 第三日祭に奉納させて頂きます。

日付:平成24年10月20日(日曜日)
進行:09:00~11:00
場所:東京都九段下 靖国神社 能楽堂
観覧:自由(無料です)
演武:無雙直傳英信流居合術、菱延流凪刀術、髙冨流剣舞、国際心体術、天心流兵法
※雨天決行

 演武順は当日の状況により決定しますので、未定となっております。
 天心流の演武は早い時間帯が多いので、演武観覧をご希望の方は早い時間帯の御参拝をお願い出来ればと思います。
 (二巡演武させて頂く事が多いです。二度目の演武は後半の時間帯になります)
 どうぞよろしくお願い致します。

~~~~~~~~~~~

 さて靖国神社には「遊就館」が併設されております。
 祭神ゆかりの資料を集めた宝物館であり、幕末維新期の動乱から大東亜戦争に至る戦没者、国事殉難者を祭神とする靖国神社の施設として、戦没者や軍事関係の資料を収蔵・展示しております。
 平たく申しますと博物館です。

 まだ入館された事の無い方は、参拝の折に是非とも遊就館にもお立ち寄られてはいかがかと思います。
 すべてを見て回るには少々御時間がかかりますが、ぜひご覧になって頂きたい場所です。
(※拝観所要時間は平均1時間から1時間30分程度必要です)

【開館時間】
午前9時~午後4時30分
※元日 午前0時~午後4時30分
※みたままつり期間中(7月13日~16日)、午前9時~午後9時
※入館は閉館の30分前まで

【拝観料】
大人:800円
大学生:500円
(短期大学生・専門学校生などを含む)
中学・高校生:300円
小学生:無料
詳しくは、下記公式サイトをご覧下さい。

http://www.yasukuni.jp/~yusyukan/index.html


1381539909494 横50

検索フォーム