記事一覧

天心流SAMURAI DOJO日本語版について

【鍬海 政雲】当初、天心流SAMURAI DOJOは、外国からの特に観光客向けとしてのみ考えられており日本人を対象としていませんでした。しかしプログラムの構成のため、日本語版を作成しリハーサルを行ったところ、それをご覧頂いた多くの方から、「これは日本人にこそ観てもらわないといけない。」というお声を頂きました。私たちは日本に生まれながら、日本の文化からあまりにかけ離れた生活をしています。着物を着たことがないのは...

続きを読む

勝武館主催 平塚八幡宮 奉納演武

関東の約10流派が参加する勝武館主催の奉納演武会に天心流兵法も参加させて頂きます。日時:3月11日(日)13:00より場所:平塚八幡宮 神楽殿(JR平塚駅下車徒歩8分)https://goo.gl/maps/8nKgGUyyqh62演武流儀:無比流、兼相流、浅山一伝流、新陰流、直心影流、心形刀流風心会、天然理心流、太極拳、長拳、相生道、天心流などご参拝、ご観覧頂ければ幸いです。よろしくお願い致します。...

続きを読む

2018年2月の稽古日程

 稽古日程はブログ上記のカレンダーが便利です。 公式サイト内か、カレンダーアドレスを御覧ください。(Google Calendarを使用しております)天心流兵法 2月の各稽古場の稽古日程についてお知らせいたします。■ 本部本部稽古は毎週土曜日となります。2月3日(土曜日) 17:00~21:00緑スポーツセンター 第三体育室★4時間稽古となります2月10日(土曜日) 17:00~21:00緑スポーツセンター 第三体育室★4時間稽古となります2月17日...

続きを読む

神棚について

昨今では、家に神棚を供えているのは稀でしょう。神棚はいわば出張神社です。江戸時代中期頃より、各家々に神棚を置く風趣が盛んとなり明治以降、道場にも置かれるようになりました。そういう意味で、道場に神棚を置くのは比較的新しい風習のようです。現在も多くの道場に神棚が設置されています。先の述べた通り、神棚は簡易の神社です。神社の神様をお招きする、いわば仮設神社です。神社では、祭殿に対してお尻を向けないという...

続きを読む

天心流兵法 SAMURAI DOJO #1

天心流兵法 SAMURAI DOJO #1 これは武士の文化解説、そして天心流兵法の教えと技法の解説と演武、そして体験を含めた総合的な体感コンテンツを本年より指導します。 その名も「TENSHINRYU SAMURAI DOJO」です。 本プログラムは毎週土日に開催して参ります。 今月は日本人向けに日本語のプログラムを行います。 オープン記念として特別価格での開始となっております。【日時】2018/01/13 (土) 13:00 - 14:30 JST【会場】つくね...

続きを読む

information

このブログは、時沢弥兵衛師を流祖とし、四百年近くの歴史を有する古武術・古武道『天心流兵法』の公式ブログです。
公式サイトは下記になります。
http://tenshinryu.x0.com

また第十世師家 鍬海政雲のブログは下記となります。
http://tenshinryuhyoho.blog.fc2.com/

Twitterアカウントは下記になります。是非フォローをお願い致します。

また入門、体験、見学は下記メールアドレスかメールフォームにて受け付けております。
メールアドレス:tenshinryu@me.com
※返信メールが迷惑フォルダに振り分けられる等の原因により届かない事が御座います。二日以内に返信が無い場合は、お手数ですがその旨御連絡お願い致します。